HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト心と身体  »  癌になったことある人、告知ってどうやってされた?
RSSフィード
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
癌・腫瘍板


ブラックジャック


1:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 12:39:26 ID:Eo1vJnNI

医大で告知されたときは学生ずらりでした




2:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:34:32 ID:F1xtgpfy

検査後の診察で何のためらいもなく普通に言われたよ。

「末期ですので完治する見込みはまずないと思ってください」って…





720:がんと闘う名無しさん:2011/03/02(水) 16:02:51.70 ID:v2eWrPgp


>>2はもうこのよにいないんだろうな・・・・・



3:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:02:57 ID:eA5gqQWy

私も検査結果聞きに行ったら「悪性でした」て普通のトーンで言われた

診察を一番最後にされて外来時間終わってたから、茄子やコメが楽しそうに笑う声が響いてた…

んで頭真っ白で反応できない私を置いて、チャッチャと手術日と入院手続きを勝手に進める主治医w

まあこっちにとっては初めてでも医師にとっちゃ日常茶飯事のことだからなー



4:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:56:54 ID:m+B6DgeV

コメって?



5:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 22:55:37 ID:eA5gqQWy

↑コメ=コメディカル=医療従事者



8:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:18:29 ID:oSkv0e01

自分のときは胃カメラの時点で大体予想がついたので『癌でしょ』と訊いたら『いやそれは』と。
数日後電話があり『悪いほうの結果が、、、』『癌ですね』『、、、はい』告知したのは自分だった。





9:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:22:21 ID:Eo1vJnNI


>>8

自分と似てるなー



「ちょっと悪いもんがいるんだよ」

「癌ですか」

「いや、というか悪いもんがね」

「癌ですね」



て感じだった

教授クラスだったから何度も言ってるはずだけど
慣れないものなのかね





12:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 15:24:34 ID:m50Wpsnu


>>9

逆に教授とか年配医師のほうがためらうのかも

私の主治医は30代半ばだけど、ほんとにサラッとためらいなく告げられた

若い医師はそういう教育されてるのかな





10:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:15:10 ID:bdUqy9cw

自分も内視鏡で検査技師の顔色が変わったのでわかったけど

診察の時

「腫瘍があって切らなければなりません」

「・・・腫瘍って癌ですか?」

「・・ほぼそうです」

親が「お前が癌なら逆立ちして帰ってやるよw」

と言われてたので

親に「ほら、癌だったろ?!逆立ちして帰れよ!!」

医者「・・・・」

みたいな感じ


11:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 14:48:13 ID:pAI/KGZm

 俺の時は、検査して二週間後に結果が出るというので、母と

病院に行った。検査結果を聞く前に、先生が手にしたカルテには



 悪 性 腫 瘍 



と、黒文字で大きめに書かれてあった・・・。




17:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 15:20:33 ID:Xu4gDIZq

地元の病院から大きな病院を紹介され初診で

医者「あ、ガンだね。結構大きいね。」

俺「え?自覚症状も何もないんですが…」

医者「うちの病院は最新器具と術中照射とかできるから大丈夫だよ。」

俺「じゃあお願いします」



検査後

医者「転移してて手術無理でした」



だって



18:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 15:25:51 ID:ZPGh+JWf

ドラマとか小説とかそんなんでよく見られる超配慮した告知とかってほんとにあんの?って感じだな

自分ときは医大だったせいか学生がいっぱい居る前でさらって言われて

甲状腺だったんだけど、告知された直後こっちが呆然としてるときに



「失礼します!」

とか突然声かけられたと思ったら何も返事してないのに

後ろから首に手を回してきてその患部をごりごり触ってきたぞ



医大生にとってはがん患者も教材のひとつなんだろうが

何か医者として大事なもんを学び忘れてないかと思うんだよね



19:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:04:32 ID:23a/QYK4

教育的指導でなぐってやればよかったのに

でもそうすればモンスターペイシェントと呼ばれちゃうか

うまくいかんのう



おれはCT写真を見せられた

「癌ですか」と聞き返すしかなかった

割とうまいやり方だと思った



20:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:22:36 ID:TerxbCjC

自分のときは入院前に事務方に小一時間説教して、

翌日には外科部長から『この患者様は特に丁寧に応対するように』と通達を出させた。

母親のときに医療ミスがあったのを何とか示談でまとめてやったので蒸し返されるのも嫌だったのだろう。



24:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:27:46 ID:lznTTpnm

一応患者の顔色見て、癌って言ってよさそうな人かどうか

判断するんだよね

大体みんな癌を恐れてるから「癌ですか?」って聞いちゃうよなあ

医者はそれ狙ってんのかな

癌専門病院なのに「癌じゃないのよ」って入院してくる人いるけど

(家族が告知させないんだと思う)疑問もたないのかなあ~




25:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:47:13 ID:CsjvZZJ6


俺は内科でCTやらUSやらMRIもやって、マーカもみて

「がんじゃないですよ」、っていってたのに、次の週に薬

貰いにいったら何故か外科の先生すわってて、「今なら

まだ切れますよ」って、

内科の先生、告知に慣れてないらしい。





27:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 11:30:43 ID:ayA5y29m


>>25外科医は切る気マンマンだから





26:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 03:27:23 ID:ekylkx2C

たまたま正月で帰省していたので、父の結果を聞きに母と付いて行った。

内視鏡は未だで血液検査等の結果だった。

誰も癌とは疑っておらず「癌の告知じゃあるまいし、家族で聞きにくるなんて、大袈裟だよね。」と

笑い飛ばしていた。結果、癌拠点病院の20代後半位の医者が「癌ではありませんよ。

心配する事はない。内視鏡検査どうしますか?痛いですよ」と言ったので

父は当然断るかと思ったら「お願いします。」と言った。



その後、内視鏡検査し、今度は診察室へは母だけ付いていった。

私はもう心配ないんだからと、本を読んで待っていたら、

母が来て「パパが癌だってよ。早く来なさい!」って言うので

「何、ふざけてんだよ」と思い、無視していたら

母がまた来て「早く来なさい!」と怒り出した。

医者はさっきとうって変わって厳しい表情で癌と告げ、

さっさと手術日を決めた。・・・・が

私はそんな医者、もうあてにならないから別の病院へ

紹介状を書いてもらった。

血液検査だけで「癌では無い」と言い切って「内視鏡どうしますか?」って

患者の意思に委ねるのでは、今まで何人も手遅れになってしまった人いるのではないだろうか




33:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 23:28:29 ID:xvk0doEL

何とも言えないねえ。

私の伯母が乳がんの疑いで国立がんセンターに入院したときも、

結局良性と判りそのまま手術して帰ってきた。

もっとも悪性腫瘍の人たちにはなんか申し訳なかったと言っていた。

背負うものが違うからねえ。ガンとガンで無いって。

自分が入院していた病院も外科病棟ではガンとガン以外では越えられない壁があったような気がする。




35:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 10:51:32 ID:ilEo7ec7

私の時は紹介状持って外来に行ったその場で、

検査してないのに、この紹介状のサイズ(のポリープ)なら、

中からガン細胞が出てきますよ、ってな感じ。

割と若い医師。

へぇ、って感じ。

周囲はパニックだったが。

ちなみに36歳。




40:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:31:52 ID:b6W5LmJA

患者の方が肚が据わっていて告知を引き出すケース。



胃の内視鏡検査結果を一人で聞きに行った母(当時70歳)

内科医「細胞がちょっと悪い顔をしているんです・・・」

母「ガンですか?言ってもらって大丈夫です。ガンなんでしょう?」

内科医「・・・はい・・・」



母はステージ1~2程度だったけど、

末期の場合には一人で来た患者には告知しないのかな。



41:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:13:05 ID:xcMN93du


最近は個人情報保護法の関係で本人の了解なしには

他人に病名を晒せないらしい





44:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 01:46:24 ID:MagrgWEw


>>41

法律の専門の人の話だと個人情報保護法と癌の告知は実際のところあまり関係ないようです。

だから、まだまだ家族にだけ告知して本人に告知しないケースは多いみたい。






46:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 08:53:12 ID:f4EKRqO3


>>44

すぐに駆けつけれそうな家族がいない場合ははっきり宣告してくれるみたいよ。

全国的に有名な専門病院

「悪性リンパ腫に間違いありません」(やっぱりそうか…って感じ)

関東屈指の有名総合病院

「悪性腫瘍か悪性のがんです」(違いはあるの?)

世界的に有名な専門病院

「末期です。延命治療しかできません」(さすがに目の前が真っ暗になった)





42:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:25:52 ID:/n2v6SC0

26の時、リンパ腫の告知された時の話。

紹介状持ってた地域の中核病院で一ヶ月間いろいろ検査して

検査結果が出る日に仕事忙しくて病院すっぽかしたら、

病院から電話来た。親が心配して翌営業日、親同伴で病院に行って、

名前呼ばれて病室入ったら。中待合の人も外に出されて、

普段の先生だけじゃなく2,3名寄ってきた。

で検査結果は、「リンパ腫、がんです」って告知された。聞いた瞬間、

まず全身の毛穴が開く感じがして体が熱くなったんだけど

隣見ると両親が今まで見たこと無い沈痛な表情してて・・・おかんは泣いてるし…

そっちが気になったw、で「俺がしっかりしなきゃ」って正気に戻った。

その後、いろいろ説明されて、回復の見込みもありそうだけど、

この病院じゃ治療する放射線の機械が無いということで大学付属の病院に転院。

転院後も告知した先生が、転院先にお見舞いにきてくれて感謝でした。

水野先生ありがとう!!今は寛解しておかげさまで元気で働いてます!



長文すいません。



43:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:59:41 ID:FQAjjT68

お見舞いに来てくれるなんて、いいなあ~ 寛解うらやましい




45:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 01:46:48 ID:ec4FjDpX

医者の告知前に、看護婦が「アンタ、予想では白血病かHIVだね。間違いないよ。たぶんHIVだね。」



白血病でした・・・。





369:がんと闘う名無しさん:2009/01/20(火) 20:25:39 ID:JUmhyxrC


>>45

同じ看護師として、その看護師はあり得ないです・・・

最低ですね、その看護師。





56:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 18:54:39 ID:SW8EKQ+2

悪い結果を聞いたり告知されたりって

自分が聞くよりも、家族が聞かされたらと考えるほうが辛い。

主治医には「どんな結果でもまず私に話して!」と頼んだなあ。






58:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:23:28 ID:cM4AQtk6


>>56

>主治医には「どんな結果でもまず私に話して!」と頼んだなあ。



私は看護師さんにもそう頼んだが…術前説明で一緒に言われちゃったよ。

本当は家族には聞いてほしくなかった。

56さんとは違うけど、親に勝手にいろいろ決められるのが嫌で。

いい年なんだから自分で決めさせろって。

主治医と看護師いはく、「このご時勢だから、親には知らせた方がいい」と。

訴訟リスクの問題だろうけど。

ちなみに、特殊な病気だったので、親は今も理解していないw

気楽にしてますよ。私は自宅療養の身なので、よく邪険にされるw





59:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 09:09:33 ID:y0uIaw1S

個別に説明すると家族間で病気の認識が異なるとか変なことになるから

その辺はしょうがない。病院側も何回も説明する時間もないし。



60:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:36:59 ID:3fDIssFS

私は親元を離れての一人暮しなので入院するまでは全部一人でしたなー。

一人で告知受けて入院手続きして入院準備して…。家族には自分が告知した。

入院時に家族に来てもらい、そこで初めて家族は主治医からの説明を受けた。

一人で色々準備するのは大変だったけど、流れ的には淡々としててなんか簡単だったよw



61:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:39:54 ID:FTdR0KD9


癌である告知は通常患者さん本人にしかしないのでは?患者さんに癌であることを告げた上で癌治療についてお話ししますが家族の方も来られるなら一緒に来てくださいというのが普通です。未成年者を除いて。家族を最初から呼ぶのはありえません。





63:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:59:12 ID:U5fyC3I6


>>61

そうでもないよ

親戚は最後まで癌を知らされることはなかったよ

もちろん未成年者じゃない





64:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:59:43 ID:6LrZ1qkM

最初の検査では癌ではないと。

3ヶ月後に再検査と言われたけど、痛くて我慢できなくて診察入れたら、

ドアを開けたとたんに「あ!やっぱり癌だったんだよ」だって。

これも告知ってことでok?



あ、手術して今元気です。



68:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:33:39 ID:v0MyZI5n

健康診断でひっかかり、約1ヶ月の検査入院。

しかし、内科の検査では縦隔にでかい腫瘍があるということしかわからず、仮退院。

その後、外科手術で腫瘍をごっそり取り、腫瘍を検査してもらうことに。

検査結果は親に伝えられ、親から『悪性リンパ腫』であることを告知されました。

告知される前、先生から「転院してもらうことに…」としか言ってもらえず、病名が分からないという不安でいっぱいだった。ひたすら泣いてたなぁ…

告知されてからは泣いてる場合じゃないなと気持ちが切り替わった。



74:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 08:12:34 ID:PzhLXOqY

初診の時の問診票に「癌だった場合告知を希望しますか」とあったので

さりげなく華麗にYESに○したら本当に癌で、さらっと告知された。





75:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 08:17:15 ID://mOQVC3

告知に関するアンケートも問診票もなく、したがって告知を希望したわけではないけれどサラっと告知された



まあ別にいいけどね




77:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 09:42:26 ID:prbMh1NB

ここまで読んでて思ったのは、告知の段階もいろいろあるってことね。

最初に具合悪くて病院に行って「ちょっと…」とか

検査して「がんです」とか

術前・治療前に「今こういう状態でこうだからこう手術・治療します」とか

術後・治療後に「実はこんながんでした」とか。



79:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 11:54:33 ID:y9e4axV/

告知されて、又は今の段階で自分がどう病気を自覚しているかを

事前に念入りにチェックされてるのを感じたよ。

紹介状を持って病院に行った時、担当医から

前の病院でどう説明されたか?を自分の口で説明させられた。

入院当日も担当看護師との面談で、やはり同じやりとりをした。



自分は進行癌だという自覚はあったけど、看護師からなにかにつけ

「この検査はきついけど大きい手術の前だから頑張ろうね」

「治療も長くなるけど気を楽にして一つ一つこなしていこうね」と言われ

「ああ、やっぱり大変な状態なんだな。」と再度思い直した。



告知を告知ととらえず簡単に治ると思っていたり

濁された告知で自覚がない、告知されていない患者もいて

ショックを受けないように入院中の言動を医師看護師と統制してるんだろうなと思った。



81:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:33:26 ID:yKwaTH+p

患者本人が家族にどう伝えるかを患者本人が決めることであって家族が患者本人に告知するかどうか判断することなどありえません。痴呆症老人や未成年者あるいは精神病の方などを除いて。

患者本人に病気を告知しない病院などは通常ありえませんが?



82:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 15:11:13 ID:nHncZdzv

放射線治療や抗がん剤を使う場合は、告知なしでは難しい。

だから、告知されない場合はまともな治療は受けられないんじゃないの?



84:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 17:05:52 ID:yKwaTH+p

医師会ではそんな決まりはありません。医師のそれぞれ自主性に任されてますよ



89:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:48:33 ID:drqqkKSp

肝臓がん末期と言われて3年近く生き延びていますが最初から告知されました。

最初に1年持たないと言われ保険内での治療法なくなった時にも3月以内と言われました。

現在最初の病院から転院して自費診療で月50万支払って生き延びていますが

正直最初に告知されたときそして今もどこか他人のことを聞いているような気持ちです。

人間ある閾値を越えると自分のことだとは思えなくなるのかもしれません。

妻子や親の場合で同じ告知と言われたほうが動揺する気がします。

他から見ると不思議に思われるかもしれませんし頭のねじ飛んでるのかもしれませんが

正直なところほんとうにそうです



94:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 20:40:12 ID:mnX32cYU

今は癌だから終わりっていう時代じゃないからな。

結構ストレートに告知するのをよくみかける。






99:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:19:34 ID:xO9pLG8v


>>94

生存率は十数年前と対して変わってないよ。

近年、患者の数が膨れ上がって、患者ひとりひとりに

いちいち告知に時間を割く暇が無くなったのと、

アンケートでストレートに告知を望む人が圧倒的に多いから。





108:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 00:12:40 ID:/EQVLFQC

生活保護でまともな癌治療は無理。

ましてやホスピスなんてありえない。

普通に働いてる人間でも癌になったら命かけて全財産投げ売って治療するもの。保険に入ってでもそれだけでは足りない。

癌治療できない人間に告知はされないと思う。




123:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 21:18:12 ID:/EQVLFQC

癌告知は当人の性格によって決まります。

家族があの人には伝えないで下さいと言って伝えられない場合も多い。

その場合、違う病名を告げて家族に本当の病状を告げる。しかし、当人はいずれ気付いていく。

なかには最後の最後に告知するパターンもあるけど、それは告知と言えるの?



124:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 21:35:30 ID:v6oMakE2

私の上司のお父さんが数年前に胃がんで亡くなられたのだが最後まで告知はしなかったそうだ。

自分が胃がんで入院して復職したあと『父には言うべきだったのだろうか。家族と決めて告知はしなかったが、

父も最期は気がついていたのではなかろうかと思う』と当時を思い出されていた。

告知すべきかどうかって難しい問題だよな。自分のときは自分で大体わかったのでそれなりの反応だったが、

入院中にステージの違いとは関係なく告知の後に自暴自棄になったりした人はいくらもいたからなあ。



135:がんと闘う名無しさん:2008/09/23(火) 10:06:22 ID:k2W9aSgv

診察室にてさらりと初期の子宮けい癌ですねと言われた二十歳の秋。

あまりにあっさりしすぎてワロタ。

ずっと昔、祖父の胃癌の時は医師含め家族で内緒にしたのに。時代が代わったか。






149:がんと闘う名無しさん:2008/09/24(水) 17:26:02 ID:ccB/zeH3


>>135

昔と今と違うよね



祖母>本人抜き、家族集めて画像を見せながら「これはガンです」と告知

父>無理やり、医師から聞き出すまで、医師は言わなかった



私>受診した当日、その場で「ガンかポリープか、どっちか」

一応、見かけでは悪性ではないらしいが、場所が悪く取り切れていないのではっきりしないまま

ポリープ増殖中





136:がんと闘う名無しさん:2008/09/23(火) 11:38:56 ID:oOg0ZnLd

私は妊娠した時に行った病院で色々検査をされた。

で、こっちは妊娠にうきうきしていたら、

いきなり子宮頸がんです。と言われポカーン。

天国から地獄の27歳の春。。。



137:がんと闘う名無しさん:2008/09/23(火) 20:11:48 ID:ut8Y2lO/

癌も悪性度が高い程、告知は難しくなる。

告知率は末期癌だと今も低い。

告知されずに逝った人間の数知れず。

人間、死ぬときは死ぬものだけど大切なのは気持ちの整理。

それが、難しいものなのかもしれないけど。



138:がんと闘う名無しさん:2008/09/24(水) 00:38:38 ID:cIaPe7ga


うちの娘が17歳の時に足を腫らした際、紹介状に付いてた大腿骨の関

節付近のレントゲン写真にミニハンバーグのような巨大な腫瘍が写って

たので、ネットで症例を調べてこっちから病名を口にしました。



しかしがんセンターの医師はなぜか一ヶ月様子を見ましょうと言い、自

宅養生。その間に腫れがひどくなるもベッドの空き待ちなどで2ヶ月近

く経過してやっと生検。



結局予想した病名どおりの高悪性の所見が出て、さらに肺転移も見つ

かり半年間の超多量抗がん剤療法と切除手術。



さっさと治療に入れば転移も初期(病期は末期だけど)だったかも知

れんと今でも少々憤ってます。





139:がんと闘う名無しさん:2008/09/24(水) 01:17:03 ID:TwLetRC1


>>138 さん

娘さんが17歳の時が何年前かはわかりませんが

過去の事をこちらでグジグジ言うのはあまりおすすめ致しません

大変だったとは思います。

しかし…

医学は日進月歩ですし病院によって役割が違うので…

患者の家族ならそれくらいは調べましょうね

それこそ調べ方もどうしたらいいの?というパニックな人が書き込むならもう少し丁寧にも接しますが

過去の愚痴だけで今頑張っている人にマイナスな発言をする人には何を言う気にもなりません






141:がんと闘う名無しさん:2008/09/24(水) 02:31:53 ID:GPbVzA5Y


>>139いや、親の立場ならその時はパニックにもなるだろうし、娘さんが17歳の時もいつの話かわからないけど、誰でもネットが使える訳じゃないしネット出来る環境が整ってる訳じゃない。

自分だけの基準で他人の事情まで決めつけたり医学の進歩は日進月歩なんてナンセンスだし、そんな風に傷ついてる人の傷口を舐めて楽しい?

それともあなたは医者なのかな?

自分は別に命の危険もなく毎日機械的に人の体を切る事に慣れていったら患者や家族の気持ちなんてわからなくなるでしょうね。

自分今検索結果待ちなんでここに書き込むのもお門違いなんだけど、もし癌でもあなたみたいな人が医者だったらセカンド受けて転院しますね






142:がんと闘う名無しさん:2008/09/24(水) 02:34:30 ID:GPbVzA5Y


>>141「日進月歩なんてナンセンス」じゃなくて「日進月歩なんて綺麗事で済ませようとするのはナンセンス」でした。

まあ他人が見てもその医者酷いですよ





150:がんと闘う名無しさん:2008/09/24(水) 18:24:02 ID:Pzd7cF1Z

ガンの種類にもよるよね

子宮けいガンは比較的治る可能性が高いから、よほど進行してなければサラリと言われるかもね

従姉妹は妊娠したときに見つかって、ご懐妊と告知を同時に言われてた…

感染症検査しに行ったら見つかった友達もいた

若い女子にも多いガンだから定期的に検診しようと思うが、いつも思うだけ…



153:がんと闘う名無しさん:2008/09/26(金) 02:00:36 ID:uMfVoqgv

今でも末期的な癌などは告知されない人も多いけど、人それぞれ告知されない理由が違う。

患者には必ず癌を告知しないといけない法律なんてないからね。

そんなに急に医療体制が変わる事は無いよ。

何故なら医療業界に関しては一般人にはブラックボックスでなかなか関与出来ないから。



157:がんと闘う名無しさん:2008/09/26(金) 16:55:57 ID:7RaC+bG9

まだ、検査結果出てない段階なんですけど…

明らかに、右の喉に異物感があります。

まだ食べ物は食べれています。

明後日検査結果が出るそうです。

正直、少し怖い。。



158:がんと闘う名無しさん:2008/09/26(金) 21:25:59 ID:bnDCI3FE

怖くない人なんてほとんどいないだろ



159:がんと闘う名無しさん:2008/09/28(日) 10:22:50 ID:ggPazA5q

ガンですと言われた瞬間よりも、入院し治療中で点滴で動けず暇な時に医師の言葉が蘇ってあれこれ考えてる内に考えがまとまらず混乱したことはある。

怖さは感じなかったな。

気にしても仕方ないさ。生まれた以上、死ぬことは避けられない。

入院前や退院後にやりたいことをやっておきなとしか言えない



169:がんと闘う名無しさん:2008/09/29(月) 22:55:15 ID:rkGrL9Ot

病院のレストランって何故か高級志向のところあるよね

自分のところもそうだったよ

ただ抗がん剤で病院食×気分も下降気味の所

点滴が終わったあと高そうなレストランで飯を食ったのは

ちょっと気分が上向いたのでいいなと感じた

うどんしか食えなかったが



170:がんと闘う名無しさん:2008/09/30(火) 05:15:00 ID:hi97fKUc

俺はバイキングとカレーまたは肉うどんの暴食w

食べてストレス解消してた



173:がんと闘う名無しさん:2008/10/01(水) 18:09:22 ID:TlFCmrNg

検査結果を「悪性です」と電話で知らされました。

段階を踏んで検査して、「悪性の可能性が高い」と言われてたから

覚悟は出来てました。

乳がんです。



さらっと言われたから、今は誰にでも告知すると思ってたけど

手術で入院する時の調査票に「担当医師から今回の入院について

どのような説明を受けてますか」という項目があったから

告知されない人もいるんだろうなと思った。



174:がんと闘う名無しさん:2008/10/01(水) 21:23:58 ID:3Vis40Zp

今の病院って、最初に行ったときに書かされる紙(自分の症状などを書くやつ)に

「深刻な病気の場合に告知を希望されますか?」みたいな項目ってない?



私が病院に行ったときには、多分癌だろうなという見当がついていたので

迷わず「希望します」とチェックを入れました。

検査後、あっさりと「癌です。今日これから入院して、明日緊急手術します。」と言われました。

「えぇぇ?そんなに深刻なんですか?」とビビッて医者に聞いたら

「この癌は転移しやすいので、診断が付いたら即原発巣を取らなければなりません。」

と言われました。

ちなみに、精巣腫瘍です。

片方の精巣を取りましたw



551:がんと闘う名無しさん:2009/10/15(木) 07:23:08 ID:545hS76C

病院の診察室のすぐ前で待ってたら中から

「若いのに可哀想に…」という声が聞こえた。

「え、私!?」と凍り付いてたら呼ばれて、中に入ったら

一週間前に受けた超音波検査の写真の中に小さく「cancer」と

書いてあるのが見えて、医者の説明を聞く前に分かってしまった。



ドイツ語で書いてくれてたら分からなかったのにな。

て言うか診察室の壁薄すぎ…。



674:がんと闘う名無しさん:2010/12/25(土) 01:37:30 ID:UdRRarCL

私の父は、お茶碗を落としたり、ボタンがかけられなくなって、不安で脳外科へ1人で行った。写真見て脳外科ドクター『あーこれは肺癌からの転移ですね~』と軽く言われたらしい。

あっという間に逝っちゃった。



721:がんと闘う名無しさん:2011/03/02(水) 16:09:35.19 ID:9+ACwerO

俺の場合は電話で告知。

細胞診から一週間目に診察予約でしたが、3日目の夜自宅に電話ありました。



予約関係無しで一番早くいつ来れますか?



俺、それってどういう事ですか?



医者、悪い細胞が出ました。



俺、それって癌ですか?



医者、はいそうです。あっさりしたもんです。




723:がんと闘う名無しさん:2011/03/06(日) 21:49:38.55 ID:3s+97xVu

胃潰瘍なのに胃癌と思いこみ自殺しちゃう人も居るし難しいよね。



729:がんと闘う名無しさん:2011/03/22(火) 00:07:38.06 ID:LmLs89YH

当方、乳がんでしたが

昨年四月、自宅近くのクリニックにて

「あーあんた癌だよ。死ぬよ、死ぬ死ぬ!」

と、あっさり告知。

その後、紹介された病院にて左乳房全摘出。

取りあえず余命宣告もされず、まだ生きていますが。





730:がんと闘う名無しさん:2011/03/22(火) 16:58:13.91 ID:EUnlj1k8


なにそれひどい





732:がんと闘う名無しさん:2011/03/23(水) 02:26:38.70 ID:t3bXm70a


>>730

ひどいも何も、言葉も出なかった。

もちろん癌、という告知そのものにではなく

その医者の人間性に対してだけど。





742:がんと闘う名無しさん:2011/05/05(木) 16:59:57.64 ID:CQJjSrFu

ゴールデンウィーク前の先週の事です。

ちょっと超音波で見てみましょう~(軽い感じで)



医師「あっ!」看護師も真剣な表情でエコー画面を見ている。

何度も何度も、スキャナー部分を往復。





医師「GW明け空いてますか?手術の予約入れちゃいましょう」

私「・・・・・・」



ゴールデンウィークのルンルン気分が吹っ飛びますた(´・ω・`)



744:がんと闘う名無しさん:2011/05/09(月) 02:42:25.58 ID:KcHML9hj

受診予約を仕事の都合で遅らせたら

主治医からTELであっさり

がん細胞ありと出ましたので都合を付けて来院してください。

とあっさり

2週間もずらしたからバックレるとでも思ったのかもしれん。

で、ショックも感じないし。

あー金かかるな、くらい。




752:がんと闘う名無しさん:2011/05/15(日) 01:08:44.44 ID:pRLfKUrn

検診引っ掛かった時は

先生「引っ掛かりました(´・ω・`)」

私「まじっすか(゚Д゚)?!」

先生「まじっす(`・ω・´)!」

だったよw



そして「大丈夫、今時がんじゃ死なないから!」とか「早期発見だから大丈夫!」とかがん確定的な励ましを受けたw



実際早期発見だったので元気でーす。



子宮頚がん・当時22歳




761:がんと闘う名無しさん:2011/06/15(水) 21:22:50.66 ID:Yx5Hp3eY

普通に電話かかってきて告知された

俺の誕生日だった

一ヵ月後入院

担当看護師が明るくてかわいらしい女性で救われた

今でもTV見て笑ってる彼女見ると再発も怖くない気持ちになれる



764:がんと闘う名無しさん:2011/06/22(水) 00:34:23.10 ID:SCBTo/A7

来週MRIとる。その一週間後に結果って・・・。いろいろ不安なんだが・・・。

参考までにここきたけど。

きっと良性。8割良性。それかうんこの塊。絶対そうなはず。

だけど不安だ・・・。おなかが気持ち悪い。




775:がんと闘う名無しさん:2011/07/02(土) 09:36:37.84 ID:NtBBRHrq


2~3年前書き込んだ者ですが



生存してますよ

5年生存率はエンドステージと同等ぐらいでしたが 奇跡的に4年無再発です(医者も驚いてます)



治療されてる方は希望を捨てちゃ駄目ですよ





778:がんと闘う名無しさん:2011/07/02(土) 23:02:02.97 ID:x5EC2F2a


>>775

術後、特に気をつけたことは何でしょうか?



少し前に癌の宣告を受けたばかりです。

その言葉を胸に、闘病したいと思います!






779:がんと闘う名無しさん:2011/07/03(日) 06:44:33.80 ID:3qllFnWE


>>778

化学療法中はネットで情報などを調べてましたが



調べ終わったら病気の事はスパッと忘れて趣味に没頭したり旅行などをして楽しく過ごしてました



楽しく生きれた事が免疫力強化になったのかもしれません






780:がんと闘う名無しさん:2011/07/03(日) 16:50:43.10 ID:A7XFCoXj


>>779

レスありがとうございます。

やっぱり気持ちは大切ですね。

癌の宣告をされてから1カ月になりますが、

既に癌の自覚がないバカな私にはもってこいのお話ですねw

のんびりやり過ごしたいと思います。





781:がんと闘う名無しさん:2011/07/04(月) 09:26:26.68 ID:gnfmOl/2

15歳で悪性リンパ腫なった時はすぐには告知されなかったな。



782:がんと闘う名無しさん:2011/07/05(火) 21:37:42.16 ID:zReiFLu6

甲状腺がんです。すごくサラっと言われました。

『悪性です、がんです。手術しかないです』って

何が起きたのかわからないまま自宅に帰りました。



784:がんと闘う名無しさん:2011/07/06(水) 02:37:01.03 ID:HnpzRYvN

子宮頚がん



生理痛が酷いのでピルを飲もうと思い病院へ行って、たまに不正出血があると言ったら検査にしましょうとなり、発覚しましたよ。



793:がんと闘う名無しさん:2011/07/08(金) 12:06:28.17 ID:oUhGFcaY

6才のとき

「すごく治りにくい貧血」

と言われて、それから中学あがるまで入退院繰り返した。

疑問をまったくもたなかった俺も馬鹿だが、

20歳になって初めて彼女ができ、家に連れていったその日の夜に

実は白血病だったと聞いてひっくり返った。



まあそれまでお気楽に過ごせたのはよかったかな

以降の人生はいろいろ苦悩しているが…




818:がんと闘う名無しさん:2011/09/04(日) 23:45:02.49 ID:ndGdcGvt

告知されたけど親戚に知られるの嫌だな~

田舎だから入院したなんて聞くとみんなでぞろぞろお見舞いに来るし

誰にも会いたくない




820:がんと闘う名無しさん:2011/09/05(月) 12:29:23.53 ID:3YywYYJc

自分も告知されて入院手術したけど親戚には言わなかった 言わなくて正解

国境を越えての騒ぎを起こすオバサンがいるし、親戚の医者にばれたらそのオバサンに

話が行くからその医者の母校の附属病院を避けて入院したくらい

もう死ぬしかない段階なら顔も観たいだろうけど死なないし

正解だったと思う むやみなお見舞いは同室の患者には迷惑でしかないね



832:がんと闘う名無しさん:2012/01/29(日) 21:38:19.70 ID:LKHqmUkM

医師 ちょっと見てみましょうかー エコーで見てみます 横になって下さい

私 はい



医師 あっ!!!!!!!!!!!!!!





833:がんと闘う名無しさん:2012/01/31(火) 10:44:02.31 ID:w3X8J6Hp

部長先生の回診の時、



「この患者、キャンサー?」

「ハイ」



せめて「クレプス」って言わないのかな?




837:がんと闘う名無しさん:2012/02/05(日) 22:10:21.73 ID:FGeM/aw7

癌の疑いで入院。

卵巣ガンなのでお腹をあけてみないとわからないといわれて開腹手術。

その一週間後。。。。



医師 「あー やっぱりガンでした。肺にも転移してるみたいなのでステージ4ですね。

    抗がん剤やりましょう。」



こんな告知だった。



838:がんと闘う名無しさん:2012/02/07(火) 05:35:19.47 ID:aBP30cJN

内視鏡の写真見ながら、

内科医:ここにかいようがあります。たぶんがんです。

ぼく  :死にますかね。

内科医:そんなこと言っちゃだめ。すぐ手術すれば。。。

ぼく  :入院は何日くらい?

内科医:検査して、外科の先生に聞いてください。転移とか。。。もあるので。。。




840:がんと闘う名無しさん:2012/02/08(水) 01:29:01.86 ID:Fw0RfprH

「がん保険入ってます?」と聞かれて

ああそういうことか、と悟った。





842:がんと闘う名無しさん:2012/02/23(木) 00:06:32.61 ID:w8rgz5Ob

そりゃ、最悪だった時の為に「最悪かもしれないよ」って予防線を張ってんだろう

「大丈夫ですよ」なんて言ったら「大丈夫って言ったじゃないか!」とモンペが暴れだすからな。

別に恐怖心をかきたててるわけじゃないよ



843:がんと闘う名無しさん:2012/02/23(木) 00:50:06.92 ID:yqTGXlfV

胃がんとか消化器系はアッサリだと思う

自分も胃カメラ見ながらここだねという感じで

癌ですか

そうだね

こんな感じだった



844:がんと闘う名無しさん:2012/02/23(木) 01:02:35.78 ID:9aPEGaP3

マンモ画像見ながら

「これは80%の確立で腫瘍だな」

すげーサラッと。

「がん…ですか?」

「検査してからね」

2週間後

「やはり悪い腫瘍でした」

その後は「今は良い抗がん剤とかもあるから悲観しないで」とか

慰められた?




845:がんと闘う名無しさん:2012/02/25(土) 22:52:03.94 ID:TDh3i8pm

15歳で膵臓がんになって、その時は良性の腫瘍ができて、

運動して破裂とかしちゃいけないから摘出する

みたいな感じだったけど、

20歳になってあの時のは癌だったって知らされた。

再発とかするのかな?



847:がんと闘う名無しさん:2012/02/29(水) 18:57:36.02 ID:7/vIp6i9

15歳って小児になるの?

最近受けた検査では異常なかったけど、

たまに手術のところに痛み走るって言ったら親に気のせいやろって

言われる始末。

自分で病院行くべき?



848:がんと闘う名無しさん:2012/02/29(水) 21:34:36.68 ID:phQKp4Oe

20歳以下の癌は、小児癌に分類されます。



成人になって、これからは自分で健康管理しなくちゃいけないので

病気の事はキチンと説明を受けた方がいいと思います。



867:がんと闘う名無しさん:2012/04/17(火) 19:03:16.64 ID:rytAINJv

今日、主治医から父親の胃癌申告された。



なんともまぁ、あっさり告知しやがって





「はい、このクレーターの所が癌です」





868:がんと闘う名無しさん:2012/04/17(火) 20:31:45.05 ID:GVF76aCi


>>867

入院してみて思ったが看護師も医師も死や告知なんて当たり前の

毎日というか日常なんだよね

自分もあまりにもさらっと言われたんで拍子抜けしたしw

「家族の人呼んで大事なお話」なんてのはもうないんだな





869:がんと闘う名無しさん:2012/04/17(火) 21:23:34.17 ID:OA5+CPr9

俺もあっさりだった

つーか告知の前にレントゲンの結果で確信してたからショックもなかった

ただ手術の説明受けてる時には涙が出たが。




871:がんと闘う名無しさん:2012/04/18(水) 18:22:47.23 ID:LpjyyXAT

肝硬変の母、火曜日に告知されてきますた。来週、医大に行ってきます。

先々週の担当の先生は、「要経過観察って言ってんでしょ」しか言わず、むかつくこと

この上なかったけれど、昨日、告知した先生は淡々と、「放置して観察していて手遅れ

になってもなんだから、すぐ医大に紹介しましょう」と言ってくれました。

ガンを前提とした精密検査はしてないので、ステージや癌の種類は不明だけど、ラジオ

波で焼く程度で済めばいいなあと思っています。

つか、告知が淡々としすぎて、告知だとわからなかったぞ、最初はw




889:がんと闘う名無しさん:2012/05/08(火) 23:02:41.22 ID:EWeUCffN

うちのおやじの話。

糖尿病のコントロールで年に1~2回入院して治療するのが恒例(真夏、真冬)

ある年の入院中親父が「腹が痛い」と言い出し、検査をしたら

虫垂炎の疑いがあるので手術で切っちゃいましょうと言われたので

承諾してオペをしてもらったら

オペ中にスキルス胃癌と判明、オペの四日後に親父は死んだ。



あんなヤブ医者のいる病院に入院させるんじゃなかった



896:がんと闘う名無しさん:2012/05/10(木) 12:23:51.22 ID:Tcj/JYX9

まだまだ生きられるよ!



Relate Entry
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Comment
Trackback
Comment form
注目記事
AV女優
AVで中●しされてガチ妊娠したAV女優って存在するの? ジョジョ
ジョジョの絵柄が嫌いっていう理由で読まない奴なんなの? 中出し
中●しされてる時ってどんな感じなの?奥に精子が当たる感覚とかあるの? 性格悪い男
「あっ、こいつ性格わりーな」 って思った瞬間
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

逆アクセスランキング
VPSサーバー
管理人オススメ
中出し
中●しされてる時ってどんな感じなの?奥に精子が当たる感覚とかあるの? 美人とブス
結局人生って「顔」だよね。何か反論ある?(´・ω・`) 山田
【閲覧注意】重度知的障害者同士がセ●クスしてる画像がマジでやばい(´;ω;`)  ヌード1
【画像】ヌードモデルって大変なんだなという画像はってくwww 毛穴1
【閲覧注意】毛穴パックすげええええええwwww 制服女子
【画像】最近の制服女子ってさww サイクロプス
【閲覧注意】アフリカで男でも女でもない赤ちゃんが生まれる 夜道
大学の時、親友がこわれた ユニクロ
ユニクロが売れなくなった理由とは・・・ 知的障害者
知的障害者に好かれた話 コナン
【画像】コナンの最終章が盛り上がってる件…組織のボスとは? 道重さゆみ
【画像】道重さゆみのワキが想像以上に汚いwwww イケメンシルエット
彼氏が遺産目当てだった 腐女子
【画像】腐女子可愛いすぎワロタwwwww 妹の怖い手帳
【閲覧注意】妹の手帳が怖いんだが・・・ 童貞漫画
【ネタバレ】この漫画の男が悲惨な件wwwww フローリング
友達のアパートがおかしい 指原莉乃
【画像】AKB指原のプリケツがかわいいwwww 怖い画像
【閲覧注意】見ただけで恐怖を覚える画像 宮崎あおい
【画像】宮崎あおいが天使すぎるwwww 初音ミク
【実験】今から抜きたい奴来てくれぃ

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。